家計・家事

食費の節約は難しい!ズボラさんにも簡単なコツや心がけ・方法を解説

Pocket

kum
kum
食費の節約は難しいと感じていませんか?
節約苦手ママ
節約苦手ママ
予算を決めても超えてしまうんです...
kum
kum
食費の節約にはコツがあり、それを知ることで節約は可能です!
節約苦手ママ
節約苦手ママ
ぜひ教えてください!

この記事では、

・守りやすい食費の予算設定のコツ

・食費節約に有効な購入時の心がけ

・料理時の工夫でできる節約方法

を解説していきます。

kum
kum
面倒な部分は極力サボるという方法ですので、ズボラさんにおすすめです!

ぜひ最後までお読みになってくださいね。

予算設定のコツ2つ

食費の節約において大切なのが予算を設定すること。

kum
kum
予算の設定にはコツがあります

・無理のない予算にする

・外食費は別予算にする

無理のない予算にする

まず今現在の食費よりちょっと少ないくらいの設定から始めましょう。

一気に減らしたい気持ちはわかりますが、最初からハードルを上げて挫折しては本末転倒です。

kum
kum
様子を見ながら少しづつ予算を減らしていきましょう

外食費は別予算に

外食費は別予算にしたほうがいいです。

kum
kum
本来の食費がどのくらい節約できるのか把握しにくくなるからです

外食費込みだと予算を高く設定する必要があるため、無駄が出やすく。

別予算で管理する方が家計全体の節約になると考えます。

予算を守りやすくする方法3つ

予算を決めても「どうしても少し超えてしまう」ということはよくあります。

kum
kum
予算を守りやすくする方法を解説します!

・予算を細分化

・食費専用のお財布を用意

・レシートで無駄遣いを確認

予算を細分化

予算は>1ヵ月単位にするとペース配分がしにくいです。

期間が長いので月の途中で足りなくなった時に予算を守れなくなる可能性が高くなります。

kum
kum
1週間や10日など短い期間で予算を決めるとペース配分がしやすくなりますよ!

食費専用のお財布を用意

お財布に決めた予算のお金だけを入れて買い物します。

kum
kum
残金が分かりやすいのでペース配分がしやすくなります

レシートで無駄遣いを確認

kum
kum
レシートを取っておきましょう!

定期的にレシートで無駄遣いがなかったか確認し次の買い物に生かします。

これを繰り返せば、無駄遣いを減らせます。

kum
kum
節約するうえでこれがかなり効果的です!

家計簿への食費の詳細は記入不要なのでズボラさんにも最適です!

 

●ちなみに我が家では食費と日用品費をまとめて管理しています

食費と日用品費は専用財布で簡単管理!予算を守りやすく節約効果絶大・食費と日用品費はまとめて管理! ・食費と日用品費をまとめるメリット ・食費と日用品費専用のお財布を! ・まとめて管理で両方節約!...

食品購入時の心がけ4つ

kum
kum
食費の節約には買い物の仕方がとても重要になってきます。

・必要な物をできるだけ安く買う

・使い切れるかまで考えて購入

・購入のタイミングを決める

・お菓子は食費に余裕がある時に

必要な物をできるだけ安く買う

食材ごとに安いお店を把握しておけば節約しやすいです。

豚肉は100円/g以上なら買わないなどの目安を持ちましょう。

お肉は安い時にまとめ買いするようにします。

すぐに使わないものは冷凍しますが、小分けしてジップロックに入れる方法が一般的ですよね...。

kum
kum
その作業でくじけそうです

面倒なのでパックのまま冷凍庫に入れちゃいます(*^。^*)笑

小間切れ肉などは使うときに必要な分だけ包丁で切って使います

残ったお肉はかかっていたラップに包みなおしパックは捨てます。

鶏肉やブロック肉は凍ったものを切るのが難しいので1回で使い切れる量のパックを購入し、そのまま冷凍庫へ。

kum
kum
それぞれの底値を把握していれば購入のタイミングを逃しません!

ここで注意しなければならないのが、安い!という理由だけで購入してしまうこと。

必要のない物まで買ってしまい捨てることになりかねません。

○ 必要なものを安く買う

× 安いから買う

kum
kum
「本当に必要なものなのか」考える癖をつけましょう!

使い切れるかまで考えて購入

安いからといって必要以上の分量を買うのはやめましょう。

日持ちするもので使い切れるならいいのですが、捨てることになってしまったら不経済です。

kum
kum
無駄になりそうな場合は割高でも少量の方を買う選択もしましょう!

購入のタイミングを決める

例えば、調味料などはラスト1個に手を付けたら購入することにします。

そうすれば無くなる前に特売で購入することができます。

節約苦手ママ
節約苦手ママ
特売の頻度が少なくて1個使い切る間に安く買えないものはどうしよう?

その場合はラスト2個目に手を付けたタイミングにするなど、物によってタイミングを決めましょう。

特売品目当ての買い物時はくれぐれもついで買いには気をつけましょう!

必要なものが安く買える場合は購入してもいいのですが、必要のないものは買わないようにします。

kum
kum
目的のものだけを購入して帰る意志を持つことが大切です!

お菓子は食費に余裕がある時に

何も考えずにお菓子を購入すると、そのせいで予算が圧迫されかねません。

お菓子は余裕がある時だけ購入するようにします。

kum
kum
お菓子が重要な場合には、別予算を組むのもいいかもしれません!

料理する時の節約のコツ4つ

kum
kum
さらに料理する時の節約のコツを解説していきます

・量増し必須

・安い食材をフル活用

・夜は多めに作り朝とお弁当にも

・1日あたりのコストを意識する

量増し必須

kum
kum
節約において量増しは必須です!

特にお肉料理などはお肉の量に対して、安い材料で量増しします。

肉野菜炒めや豚汁はもやしやキャベツ・白菜をたっぷりにするというもの。

もちろんキャベツや白菜は安くなければ多くしません。

kum
kum
ハンバーグのタマネギを多めにするのも必須です

安い食材をフル活用

節約で大切なのが安い食材をフル活用すること。

もやしやキノコ類・卵やお豆腐など。

kum
kum
我が家ではもやしを使った料理が頻繁に登場します

ナムルや酢の物・お味噌汁・野菜炒めなど、もやしは何にでも合うのでかなりおすすめです。

夜は多めに作り朝とお弁当にも

おかずは夜に多めに作り、朝と昼は基本的に作りません。

晩御飯はお弁当に入れられるメニューを意識して作ることで朝の手間を省きます。

kum
kum
まとめて作るのでズボラさんにも最適!

1日当たりのコストを意識する

メインのお料理が高コストな場合、副菜は安いものにします。

kum
kum
1日当たりのコストが高いと感じたら、次の日を安くするなど調整しましょう!

面倒な時の簡単&安いメニュー

疲れているときは作るのが面倒ですよね...。

気軽に外食をしたり、テイクアウトやお惣菜を買ってしまうと節約から遠ざかってしまいます。

kum
kum
簡単かつ安いメニューを知っていることで疲れているときに助かります
節約苦手ママ
節約苦手ママ
ぜひ教えてください!

・麺類

・カット野菜・サラダ

・チルド商品

・冷凍食品

麺類

そば・うどん

麺類は安く買えて単品で満足できるので疲れているときにおすすめです。

kum
kum
うどんやそばは安ければ20円くらいで購入できます

麺コーナーに売られているかき揚げをのせて食べればそれだけで満足できます。

焼きそば

3食入りで100円くらいで買えることも。

野菜を切るのも面倒な場合はカット野菜も100円くらいで購入できますので、それを使いましょう!

kum
kum
炒めるだけで焼きそばが完成します!

カット野菜・サラダ

カット野菜

色々なミックス野菜があり価格も安定しているので使いやすいです。

kum
kum
疲れているときはうまく活用しましょう!

カットサラダ

家にドレッシングさえ常備していれば手軽にサラダが食べられ、疲れているときに最適です。

kum
kum
千切りキャベツは100円くらいで購入できます

チルド商品

チルド商品は作るよりも安く買えることもあり、しかも簡単に食べれるのでおすすめです。

特にハンバーグはロコモコにして食べるのがおすすめです。

kum
kum
目玉焼きを焼いて一緒にご飯に乗せるだけ!

冷凍食品

冷凍食品は常備していると助かります。

お店で定期的に開催している[冷凍食品半額]の日に購入しましょう。

冷凍餃子は焼くだけでおいしく食べれるのでおすすめです。

kum
kum
本当に作りたくないときは冷凍パスタなどの麺類がおすすめですよ!

 

●冷凍食品の取り入れ方を詳しく解説しています

食費を節約しつつ冷凍食品を取り入れる方法や使い方を解説します!・節約におすすめの冷凍食品・おすすめしない冷凍食品 ・業務スーパーでおすすめの冷凍食品・おすすめしない冷凍食品 ・冷凍食品の購入にあたり知っておくべき注意点 ・節約しつつ冷凍食品を取り入れている私からのアドバイス...

コツをおさえて簡単に節約!

食欲はおさえることができず、食費の節約は難しいと考える方は多いです。

kum
kum
予算を守りやすくするために食費専用のお財布を用意しましょう!

残金が目に見えるとペース配分がしやすくなります。

それとともに、買い物時の心がけや食費節約のコツを知ったうえでそれを実行できれば無理なく節約が可能です。

節約苦手ママ
節約苦手ママ
疲れているとご飯を作るのが面倒になります

簡単にできてしかも安いメニューを知っていれば外食やテイクアウトに頼らずに済みますよ!

kum
kum
解説した内容は全てズボラさんにおすすめの方法です!

ぜひ参考になさってくださいね。

スポンサーリンク