節約してもおしゃれな服を着たい!40代はメリハリと賢い購入で実現

家計管理において節約は必須ですが、服装はいつまでもおしゃれでいたいですよね。

kum
節約しながらも、欲しい服を妥協せず買える方法があるよ

この記事では、以下について解説しています。

・節約しつつ被服費を確保する2Step

 

・40代おしゃれな服選びのポイント3つ

 

・必要量を見極めて節約する方法3つ

 

・購入失敗を防いで節約するコツ4つ

これを読めば無理なく被服費を確保し、節約しつつおしゃれな服を賢く手に入れる方法が分かります。

kum
ぜひ、最後までお読みになってくださいね
スポンサーリンク

節約しつつ被服費を確保する2Step

やりくりに大切なのは、予算を設けること。被服費は、毎月同じ金額で予算を決めるのが難しいです。

欲しい服を買うためには、予算設定が高くなりかねませんし、必ずしも毎月出費があるものでもありません。

節約苦手ママ
節約は欠かせないけど、おしゃれも妥協したくない
kum
我慢せずに、やりくりする方法を紹介するね!

Step1.やりくり費を設ける

被服費は予算を決めにくいですが、なくすことはできません。必要最少限に抑え、節約したいところです。

おすすめは、美容費や交際費・娯楽費・レジャー費・趣味費・雑費などを複合し、やりくり費にする方法です。

項目ごと やりくり費
被服費 5,000円 30,000円
交際費 5,000円
美容費 5,000円
娯楽費 5,000円
レジャー費 5,000円
趣味費 3,000円
雑費 2,000円
合計 30,000円 30,000円

※あくまで例です

kum
それぞれ予算を決めるより、まとめれば高めの設定にできるよ
節約苦手ママ
それでも足りない月は、どうしよう?

Srep2.やりくり費は繰り越す

さらにやりくり費は、繰り越します。

高価なファッションアイテムが欲しい場合。繰り越すことで、計画的に購入することが可能です。

ポイントは、やりくり費の中身は贅沢な出費の部分だということ。

節約苦手ママ
贅沢なものに使える予算を、決めてるってことね
kum
そうなの!

あれもこれも我慢せずに予算を決めると、節約できません。

本当にお金をかけたい部分に予算を決めて使えば、無駄遣いしにくいです。贅沢しても、他の生活費や貯蓄の邪魔をしません。

高価な買い物や計画は、時間をかけて実現しましょう。

節約苦手ママ
残金は、どうやって把握すればいいの?
kum
やりくり費専用のお財布や封筒を用意して入れとけば、残金がわかりやすいよ!

家計簿を書くのが面倒でも、これなら簡単に管理できます。

ひとまとめにする項目は、自身のお好みで決めて大丈夫です。被服費だけで予算を決めて繰り越す方法も、アリですよ。

考え方を参考にしてくださいね!

40代おしゃれな服選びのポイント3つ

節約苦手ママ
40代のおしゃれって?
kum
メリハリで節約が、大切よ

年齢により、似合う服は変化してきます。時代に取り残されたままのファッションにならないよう、気をつけたいものです。

大人のきれいめカジュアルを意識しましょう。

kum
40代の服選びのポイントを、3つ解説します

1.定番アイテムはいいものを

定番アイテムは、良質な物を購入して長く着ましょう。

特にコートやパンツ。パンツは体形の変化により、20・30代向けブランドは合わなくなっている可能性も。

自分に合ったものを見つけましょう。

kum
良いものは作りがしっかりしてて、長く着るのに最適です!

高くてもお気に入りをコンスタントに着れば、コスパもいいです。

40代向けのファッション誌を参考に

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

LEE (リー) 2021年10月号 [雑誌] 通常版
価格:840円(税込、送料無料) (2021/8/17時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

STORY (ストーリィ) 2021年 09月号 [雑誌]
価格:840円(税込、送料無料) (2021/8/17時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

GLOW (グロー) 2021年 10月号 [雑誌]
価格:980円(税込、送料無料) (2021/8/17時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

CLASSY. (クラッシィ) 2021年 10月号 [雑誌]
価格:799円(税込、送料無料) (2021/8/17時点)

2.プチプラを賢く取り入れる

流行りの服は、長く着れません。高額なものは避け、プチプラなファストファッションで取り入れましょう。

kum
ワンシーズンで着倒す気持ちで、買おう

プチプラでおすすめ!

 

ユニクロ・GU・ZARA・無印良品

上記は、流行りの服以外もおすすめです。

プチプラでありながら、作りがしっかりしてるもの。高見えアイテムもあるので、賢く積極的に取り入たいですね。

全身プチプラにならないよう、気を付けましょう。

3.40代避けるべき5大ファッション

たとえ体重が変わらなくても、確実に年齢を重ねてる40代。

kum
避けるべきファッションを、5つご紹介します!
  • 機能性重視ファッション
  • ガーリーコーデファッション
  • 着やせ意識しすぎファッション
  • トレンド意識しすぎファッション
  • 全身地味ファッション

楽なフラットシューズや、ウエストがゴムのボトムス。両手が使えるリュックなど、機能性ばかり重視した機能性重視ファッション

フリフリのトップスに、膝上スカートの清楚系なガーリーコーデファッション

着やせを意識しすぎるあまり、全身がダボダボの着やせ意識しすぎファッション

年齢に合ってないトレンドまで取り入れてしまう、トレンド意識しすぎファッション

派手になるのを恐れすぎ、地味すぎる全身地味ファッション

節約苦手ママ
ちょうどいいのが、難しい
kum
何ごとも、バランスが大事よ

以下に気を付けましょう。

  • 機能性ばかり重視しない
  • トレンドは40代にも無理のないもの
  • 服は程よくフィット
  • 明るい色も少し加える

必要量を見極めて節約する方法3つ

被服費を節約するコツは、本当に必要なものを見極めること。

kum
必要量を見極めて節約する方法は、3つ

1.エンドレスな物欲を断つ

持ってる服の中で、コンスタントに着てるものはどれくらいか、確認してみましょう。

これで、服の必要数が見えてきます。必要最少限のアイテム数を維持するよう、心がけましょう

「これさえ買えば、しばらく何も買わなくていいかも」と思っても、次から次へと欲しいものって出てきます。

節約苦手ママ
確かに、そうかも
kum
しかも、同じような服を買ってたり

私もようやく、このことに気づきました(;’∀’)エンドレスな物欲とは、お別れしましょう。

2.見栄で購入しない

服に限らず、見栄で購入するのはやめましょう。

購入時には「本当に必要か」、「見栄でないか」自分にしっかり問いかけます。

節約苦手ママ
会社の同僚が毎日違うのを着てるから、少ないと恥ずかしい気がして
kum
毎日違うのを着てるのは、気のせいよ

服の多さを競ってはいけません。40代のおしゃれは、こだわりのものを大切に着る。周りは気にしない。

上質なものを大切に着てる日常は、とても気持ちのいいものです。

それでいて節約との両立ができてれば、言うことなしですよね。

3.安いという理由で購入しない

安いという理由だけで、購入していませんか。

節約苦手ママ
安い方が、節約になるよね
kum
いくら安くても、必要ないものは無駄遣いよ

「あったらいいな」ではなく、「購入が必要だ」というものだけ買うようにしましょう。

同様の理由から、セールに行くのもおすすめしません。判断が鈍るので、注意が必要です。

●少ないアイテムを大切に着まわしたくなる1冊

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

フランス人は10着しか服を持たない パリで学んだ“暮らしの質”を高める秘訣 [ ジェニファー・L.スコット ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2020/7/8時点)

楽天で購入

 

スポンサーリンク

購入失敗を防いで節約するコツ4つ

購入の失敗を無くすことも、節約に大きな効果があります。

kum
購入失敗を防ぐコツは、4つ

1.必ず試着する

欲しいアイテムや気になったものがあれば、必ず試着します。

着てみるとイメージと違う物があり、似合わないものやサイズ感がわかります。

特にパンツは、試着しないと自分に合ったサイズが分かりません

節約苦手ママ
合ってるかどうか、よくわかってないかも
kum
合ってないと、ヒップに斜めや横の線が入ったり、逆に緩いと太ももあたりに縦線が入るよ

2.即決はしない

買い物に行きどんなにときめいても、即買いは避けましょう。

即決は判断が鈍ります。

家に帰りしっかり検討。それでも必要な場合は、購入します。

オンラインショップでお気に入りに登録しておけば、値下がり時にメールが届くものもあります。

kum
急いでないアイテムは、値下がりを待てば安く手に入る可能性も!

売り切れる可能性もありタイミングが難しいですが、うまく利用されてはいかがでしょうか。

3.手持ちアイテムで着回し可能か

手持ちのアイテムで着まわせないと、着る機会が少なくコスパが悪いです。

購入の際には必ず、何パターンか着回しできるか考えましょう。

4.お手入れの簡単なものに

自宅で洗濯ができない服はクリーニングに出す必要があり、ランニングコストがバカになりません。

節約苦手ママ
今まで、あまり気にして無かったかも
kum
節約のためにも、できるだけ避けるといいよ

自宅でお洗濯できるものを購入、ランニングコストを気にせず沢山着ましょう。

スポンサーリンク

節約もおしゃれな服もあきらめない

家計管理してると、独身のように自分の服ばかりにお金をかけれません。

節約苦手ママ
節約もおしゃれな服も、あきらめなくていいんだね
kum
やりくりの工夫と、被服費の無駄を減らせば、両立できるよ

美容費や交際費・娯楽費・レジャー費・趣味費・雑費などをまとめ、やりくり費にすることで予算を高めに設定できます。

さらに繰り越せば、高価な服の購入も可能です。

節約しながら本当に自分の欲しい、おしゃれな服を購入できれば、満足度はかなり高いですよ!

40代だからこそ似合う服で、是非おしゃれも楽しんでくださいね!

最新情報をチェックしよう!