【新築時のダウンライトで後悔しないために】原因やメリットを解説

ダウン
ライトを
検討中の人
新築でダウンライトを考えてるんだけど、後悔ポイントとかあれば知りたくて。
kum
OK。解説するね。

新築は決めることがたくさんあり、疲れます。照明は数も多く、判断を誤りがち。

ダウンライトが人気ですが、後悔するポイントも多いです。

この記事では新築時のダウンライトを検討中の方へ向け、以下を解説しています。

・ダウンライトのメリット4つ

・新築時のダウンライトで後悔すること8つ

・ショールームで見てみよう 

これを読めばダウンライトでの後悔ポイントがわかり、失敗を避けられます!

ぜひ、最後までお読みになってくださいね♪

スポンサーリンク

ダウンライトのメリット4つ

新築でのダウンライトで後悔しないために。

メリットを知れば、より必要性を判断しやすくなります。

ダウン
ライトを
検討中の人
おしゃれってだけじゃないの?
kum
全部で4つあるよ。
  1. シンプルでおしゃれ
  2. 部屋が広く見える
  3. 掃除がラク
  4. 危険性が少ない

メリット①シンプルでおしゃれ

ダウンライトがついた部屋の写真 インテリアを邪魔しない ラグジュアリーな雰囲気にも

ダウンライトは、シンプルでおしゃれです。

インテリアの邪魔もせず、ラグジュアリーな雰囲気も出せます。

局所的に照らせるため、部屋やインテリアの演出が可能です。

メリット②空間が広く見える

ダウンライトが設置されてる廊下の写真 フラットなので圧迫感がない

ダウンライトは、天井に埋め込んで設置します。

ダウン
ライトを
検討中の人
他の照明みたいに表面に出てない分、広いのね。
kum
そう。圧迫感もなくて、広く見えるよ。

フラットになるため、空間が広く見えます。

メリット③掃除がラク

ペンダントライトなどの照明器具のように、埃が溜まりません。

隙間から虫が入ることもなく、掃除がラクです。

ダウン
ライトを
検討中の人
それ、かなり嬉しいね。
kum
掃除が苦手な人とか時間が取れない人にもおすすめだよ。

掃除が苦手な方。なかなか時間が取れない方にもおすすめです。

メリット④危険性が少ない

危険性が少ないのも、ダウンライトのメリットです。

階段など。大きいものを運ぶ時に、引っかかる心配がありません。

また、地震で落ちにくいこと。小さいため、落ちたときの危険性も低いです。

ダウン
ライトを
検討中の人
こんなにメリットがあるのね。じゃあ、後悔することって何?
kum
解説するね。
スポンサーリンク

新築時のダウンライトで後悔すること8つ

新築時にダウンライトにしたことで、後悔することもあります。

後悔する原因は、以下です。

  1. 器具を自分で交換できない
  2. セレクト
  3. 明るさが足りない
  4. レイアウト
  5. 寝転んだ時に真上にあると眩しい
  6. 気軽に変えられない
  7. 模様替えしにくい
  8. 必要なかった

それぞれ解説します。

後悔①器具を自分で交換できない

ダウンライトは、自分で器具の交換ができません。電気工事士さんに頼む必要があります。

ダウン
ライトを
検討中の人
電球は自分で交換できるよね?
kum
できるのもあるけど、できない一体型が主流なんだよ。

ダウンライトは大きく分けて2種類。LEDユニットと照明器具が一体の一体型。別々に分かれる、LEDユニット交換型があります。

交換型はLED交換が自分でできますが、主流は一体型。

理由は、LEDも照明器具も寿命が10年ほどと言われること。交換型も照明器具が壊れれば、自分で交換できないためです。

寿命はあくまで目安。長く持つこともあれば、短い場合も。

ダウン
ライトを
検討中の人
電気工事士さん呼ぶって高そうだね。
kum
依頼先でかなり変わるけど、安いとは言えないよね。

ダウンライト交換時に必要な費用

◆交換時にかかる費用◆

ダウンライト購入費

交換費

器具処分費

交換費は、依頼先により料金体系も金額も大きく異なります。いずれにしても安くはありません。

新築後10年ほど経つと、他にも交換時期が来るものはあります。

ランニングコストで心配したくない場合。ダウンライトはおすすめできません。

後悔②セレクト

ダウンライトのセレクトで、後悔することがあります。

ダウン
ライトを
検討中の人
一体型か交換型かってこと?
kum
それ以外にも、いろいろあるよ。

一体型やLED交換型の他にも、以下の違いがあります。

  • 拡散タイプが集光タイプか
  • 付加機能
  • 光色

それぞれ解説します。

拡散タイプか集光タイプか

□拡散タイプ

広い範囲に光を当てる・均一に照らしたい・明るさ感を重視

□集光タイプ

ピンポイントで光を当てる・陰影のメリハリをつける

光の広がり方のタイプで、後悔することがあります。

拡散タイプは、広い範囲に当てられます。均一に照らしたい場合や、明るさを重視する場合に適しています。

ピンポイントで光を当てるのが、集光タイプ。陰影のメリハリをつけるのに適しています。

ダウン
ライトを
検討中の人
絵画を照らすとか?
kum
それ以外にも、キッチンの調理台とか机とか。作業する場所にも向いてるよ。

キッチンの調理台や机など。作業する場所にも向いています。

付加機能

  • 調光
  • 人感センサー
  • 角度調節

付加機能の有無で、後悔することもあります。

調光機能は、リビングや寝室で。人感センサーは、玄関や廊下で役立ちます。

ダウン
ライトを
検討中の人
便利だね。付けとけば後悔はなさそうだけど。
kum
ただ、機能がつくと高いよね。調光はあまり使わなくて後悔って人も、なかにはいるよ。

機能が増えるほど、高価になります。なかには、調光機能は不要だったという人も。

角度調整が可能なユニバーサルタイプもあり、光を当てる位置を変えることが可能です。

光色

セレクトした色味で、後悔することもあります。

光色は、大きく分けて4種類。

光色の種類 色温度 おすすめのシーン
電球色 2700~3000K くつろぎ・夕食・軽い読書
温白色 3500K 団らん
昼白色 5000K 調理・作業・服選び・メイク
昼光色 6200~6500K 学習・読書・在宅ワーク

シーンにより、おすすめの光色があります。それでも、好みの違いにより後悔することもあります。

ダウン
ライトを
検討中の人
暗いとスッキリしない場合は、一番明るいのを選べば間違いないよね?
kum
それでも足りないって感じる人もいるよ。

どんなに明るいものを選んでも、暗いと感じることも。

後悔③明るさが足りない

シーリングライトに比べ、暗いと感じる人もいます。

日本人は明るい照明に慣れているためです。

特にリビングなど。作業をするような場所では、後悔する可能性がより高まります。

ダウン
ライトを
検討中の人
そういう場合はシーリングライトの方がいいってこと?
kum
そうだね。シーリングライトと併用する方法もあるよ。

シーリングライト単体や、併用も検討しましょう。

トイレや廊下など。短時間しか使わない場所は、後悔が少ないです。

後悔④レイアウト

ダウンライトは、レイアウトでも後悔することがあります。

シーリングライトに比べ、照らせる範囲が狭いためです。

ダウン
ライトを
検討中の人
複数個つけてカバーしてるんじゃないの?
kum
それでも適切な場所っていうのが難しいのよね。

適切な場所への配置が難しく、後悔の原因になります。

例えば、ダウンライトが背面になった場合など。暗くなったり影ができるため、不快に感じます。

家具の位置などを考慮しながら、考えなければなりません。

後悔⑤寝転んだ時に真上にあると眩しい

ダウンライトの光は、一定方向に集中して出ます。寝転んだ時、真上にあると眩しいです。

ダウン
ライトを
検討中の人
寝室とかは要注意だね。
kum
そうなの。それ以外にも、寝転ぶ可能性のある場所は注意が必要だよ。

どこで寝転ぶ可能性があるかまで、考える必要があります。

後悔⑥照明器具を気軽に変えられない

ダウンライトは、埋め込み式です。

シーリングライトのように、気軽に他の照明器具には交換できません。

照明の自由度を高めたい場合。シーリングライトなどを選んだ方が、気軽に変えれます。

後悔⑦模様替えしにくい

ダウンライトは、光が当たる位置が重要です。気軽に模様替えができません。

ダウン
ライトを
検討中の人
家具と照明の位置関係を崩せないのか。
kum
そうなの。模様替えしたい人はやめた方がいいかも。

家具の買い替えや位置が変わることで、支障が出る可能性があります。

後悔⑧必要なかった

ダウンライトをつけたものの、必要なかったと後悔することがあります。

新築は高額なため、1つ1つの金額に無頓着になりがち。後から無駄に気づくことがあります。

ニッチ台など。照明が必須ではない場所は、後悔しやすい部分です。

ダウン
ライトを
検討中の人
後悔ポイントはわかったけど、イメージだけで考えるのって難しくない?
kum
実際にショールームで見てみるといいよ。

ショールームで見てみよう

実際にショールームで見てみることで、イメージしやすくなります。

後悔を減らすのに役立ちます。

おすすめのショールームは、3つ。

  • パナソニックショウルーム
  • パナソニックバーチャルショウルーム
  • オーデリックショールーム

パナソニックショウルーム

パナソニックショウルームは、全国にあります。商品の見学・相談・プランニングが可能です。

ダウン
ライトを
検討中の人
行ってみようかな。
kum
事前予約制だから、予約してから行ってね。

いずれも事前予約制。照明以外の設備が見れるのも、嬉しいポイントです。

パナソニック ショウルーム

パナソニックバーチャルショウルーム

バーチャルショウルームなら、家でも気軽に見れます。

パナソニックのバーチャルショウルーム

ダウン
ライトを
検討中の人
バーチャルで見てから、リアルなショウルームに行ってもいいかもね。
kum
いいと思う。バーチャルはいつでも何回でも見れるから、忙しい人にもおすすめだよ。

忙しい方でも、好きな時間に見ることができます。

オーデリックショールーム

照明器具メーカー、オーデリックにもショールームがあります。

こちらは杉並区の本社のみ。

完全予約制のため、予約が必要です。

オーデリック ショールーム

スポンサーリンク

ダウンライトでの後悔を減らそう!

リビングの写真

ダウンライトで後悔しないために。メリットや後悔する原因を把握しつつ、検討することが大切です。

ダウン
ライトを
検討中の人
後悔する原因がわかってよかったよ。
kum
注意しなきゃならないポイントが多いけど、無理のないようにうまく取り入れるといいよ。

ダウンライトのほとんどは、自分で交換ができません。電気工事士さんへ依頼する必要があり、数年後まとまった出費になる可能性も。

また、他にも注意すべき点がたくさんあります。

ぜひ、参考にしていただけると嬉しいです♪

ダウンライトの写真 【新築時のダウンライトで後悔しないために】原因やメリットを解説
最新情報をチェックしよう!