家計・家事

花粉症の人は洗濯物をどうしてるのか|洗濯と干し方のコツ紹介

Pocket

花粉症の人にとって、花粉の時期はとても辛いもの。

せっかく洗濯したのに、外から洗濯物を取り込んだら鼻がムズムズ...(*´Д`)

この記事では、そんなあなたのために...

・花粉症の人は洗濯物をどうしてるのか

・花粉対策のための洗濯のコツ

・花粉対策のための干し方

をご紹介しますね!

ちなみに私が花粉対策のためにしているのが部屋干しです!!

花粉症の人は洗濯物をどうしてるのか

では花粉症の人が洗濯物を実際にどうしてるのか、見てみましょう!

・外干し

・部屋干し

花粉症対策にはできれば外干しは避けたいところですが、花粉対策しながら外干しをしてる方もいますね!

では、洗濯のコツや干し方のコツを見ていきましょう!

花粉対策のための洗濯のコツ

洗濯物を洗う時のコツとしては、柔軟剤を使うことです!

柔軟剤は静電気を防止し、花粉の付着を防止する効果があるので、花粉の時期には必ず使用しましょう!

柔軟剤を使用する!!

花粉対策のための干し方のコツ

では、干し方のコツを外干し・部屋干しそれぞれ見ていきます!

外干しの干し方のコツ

・早朝に干して、夜に取り込む

・取り込むときはマスクを着用する

・取り込む際に洗濯物に付着した花粉を1枚づつ手で払い落とす

では1つづつ見ていきますね!

早朝に干して、夜に取り込む

外干しの際には、花粉の飛散ピーク時間を避けて干し始めることが大事です。

飛散ピーク時間は11~14時と17~19時のため、早朝に干し始めれば飛散ピークの11時ころにはそれなりに乾いているため、花粉の付着を防ぐことができます。

また、スギ花粉は夜間には飛散しないと言われていますが、地面にたまった花粉が舞い上がって洗濯物に付着するため、夜に干すのもおすすめしません。

取り込むときはマスクを着用する

洗濯物を取り込むときには花粉を吸い込まないように、マスクを着用しましょう!

取り込む際には洗濯物に付着した花粉を1枚づつ手で払い落とす

外干しをするとどうしても花粉の付着は避けられないので、取り込む際には洗濯物に付着した花粉を1枚づつ手で払い落とし、家の中に花粉を持ち込まないようにしましょう!

ちなみに、手で払い落とすだけでもタオルなら46パーセント、Tシャツなら65パーセントも花粉を落とすことができるんですよ!

部屋干しの干し方のコツ

花粉症対策として、部屋干しすること自体が最大の花粉症対策です。

ですが、部屋の中にも外から持ち込まれた花粉が飛んでいますので、気になる方は空気清浄機を使用しましょう!

空気清浄機を使用することによって、洗濯物への花粉の付着が軽減できます。

 

なかには、「部屋干しは生乾きのイヤな臭いが発生するので苦手」という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで、生乾きのイヤな臭いを発生させない部屋干しのコツもご紹介します!

部屋干しを成功させるコツは、何と言っても「短時間で乾かす」ということ。

 

では、洗濯物を短時間で乾かすコツとはなんでしょうか?

それには3つの必須アイテムを使いましょう!

短時間で乾かすためのアイテム3つ

・サーキュレーターまたは扇風機

・除湿機

・エアコン(季節により無くてもOK)

それではこちらも1つづつ見ていきますね!

サーキュレーターまたは扇風機

洗濯物を早く乾かすには風が大事です!

ですので、サーキュレーターや扇風機を使用して、出来るだけ洗濯物にまんべんなく風が当たるようにしましょう!

除湿機

洗濯物を乾かすには湿度も大事です!

除湿機を使用することによって洗濯物の湿気を取ることができます。

部屋干しには除湿機!!必ず使いましょう!

洗濯物を部屋干しすると湿気で洗濯物が乾きづらくなるばかりか、毎日の部屋干しによって部屋自体も湿気でカビが発生しやすくなります。

ですが、除湿機を使用することにより部屋のカビも発生しにくくなります。

カビがないと部屋も綺麗な状態を保つことができますし、掃除も楽になります!!

思いがけないメリットですよね!!

エアコン

洗濯物を乾かすのに大事なものの1つ、気温

気温が低すぎても乾きづらいので、我が家では洗濯物は快適温度になっているリビングに干しています。

エアコンで快適温度になるのはもちろんのこと、エアコンからの風が当たることによって、洗濯物を早く乾かすことができます。

エアコンは使用しなくてもいい季節には使わなくても大丈夫ですが、どうしても洗濯物が乾きにくくなるので、そんなときは除湿機の使用時間を長くしましょう!

花粉症の人にとって、花粉の時期は本当に辛いですよね!

私は通年アレルギー性鼻炎に悩まされているので、洗濯物も通年部屋干しです。

ちなみに我が家では夜に洗濯をするので、夜に干して朝起きて洗濯物を畳むというルーティンです。

サーキュレーターや扇風機、除湿機を使用することで翌朝には乾いてしまうので、とても快適です!

これで柔軟剤のいい匂いもしますし、花粉症対策にもなり、虫も天気も気にしなくていい!!おまけに部屋のカビ対策もできてしまう!

我が家は絶対に部屋干しです!!

花粉症の人が洗濯物をどうしてるのか、外干しの場合でも工夫次第で花粉を軽減することができますし、部屋干しの生乾き臭がイヤで悩んでいるかたもコツさえおさえれば大丈夫ですので、是非あなたも参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク