キッチンの断捨離【タッパー編】正しいやり方と綺麗を保つ方法を解説

断捨離初心者
キッチンを断捨離しようと思うんだけど。タッパーは、どのくらい減らしていいのかな?
kum
タッパーの断捨離の仕方を、解説するね!

この記事では、以下について解説しています。

・タッパーの必要数は家庭により違う

 

・タッパーの断捨離方法3step

 

・断捨離後もきれいな状態を保つ方法

 

・キッチンのタッパーを断捨離してみた

ぜひ、最後までお読みになってくださいね♪

スポンサーリンク

タッパーの必要数は家庭により違う

キッチンの断捨離は、やるべきことが多いです。その中で、タッパーは数が増えやすいものですよね。

kum
使ってないタッパーで、キッチンの棚がいっぱいになってない?
断捨離初心者
いっぱいになってるわ。

タッパーの必要数に、正解はありません。家族の人数や、どのような使い方をしてるかで変わります。

断捨離し必要数だけ持つことで、スッキリとしたキッチンに。

自分に合った数にする断捨離方法を、解説します。

タッパーの断捨離方法3step

タッパーの具体的な断捨離方法を、3Stepで解説していきます。

Step1.使う頻度で分ける

キッチンにあるタッパーを、全て出します。

コンスタントに使ってるものと、そうでないものに分けます。

断捨離初心者
コンスタントって、どのくらいの頻度?
kum
頻度ってよりも、レギュラーだなって思うか、思わないかだね。

レギュラーで使ってると思うものを選ぶことで、必要な数がわかります。

どのくらいの大きさで、どういう形のものをいくつ使ってるかまで、確認しておきましょう。

コンスタントに使ってるということは、使い勝手がいいという証拠です。

Step2.壊れてるものや古いものは処分

分けた状態で、壊れてるものや使い古したものは処分します。

断捨離初心者
コンスタントに使ってるものでも?
kum
そういうものも、この機会に交換したらどうかな。

フタが壊れてるもの、レンジで変形してゆがんでるもの。着色汚れがひどいものなども、処分しましょう。

Step3.残すものを決める

今度は、残すものを決めます。

コンスタントに使ってるものの中から、Step2で処分するものはありましたか?

  • あった
    →Step2で残った「コンスタントに使ってないもの」から、代用するものを選ぶ
  • なかった
    →コンスタントに使ってるもの以外全て処分

代用するものは、処分するものと同じような大きさや形のものを選ぶのがポイント。

断捨離初心者
形や大きさが違うので、使いたいタッパーがあるんだけど...。
kum
代用できる自信があれば、いいよ。

形や大きさが違うと、使わなくなる可能性が高まるので、注意が必要です。代用できるものが無い場合、似たものを購入しましょう。

これで残ったタッパーは、全て処分します。

もったいないかもしれませんが、取っておいても使う可能性は低いです。必要になったら、また買いましょう。

これで、タッパーの断捨離は完了です。

スポンサーリンク

断捨離後もきれいな状態を保つ方法

せっかく断捨離したら、きれいなキッチンの状態を保ちたいものです。

使わないタッパーを増やさないための、ポイントを解説します。

  • 失敗を活かす
  • 必要数を維持する

失敗を生かす

それぞれのタッパーを処分することになった理由を、考えましょう。

断捨離初心者
処分理由?
kum
もったいなくて使わなかったとか、必要以上に持ってたとか。

ほとんど使わなかった、または新品のものはどういう理由で使わなかったのか考えます。

  • 大きさが微妙
  • 形が微妙
  • 材質が微妙
  • 多く持ちすぎていた
  • デザインや色が気に入らなかった

これで、購入の失敗を防ぐことができます。

必要数を維持する

断捨離したことで、タッパーの必要数がわかったと思います。

断捨離初心者
同じ数を維持できるかな?困ったりしたら?
kum
本当に足りないときは、買っていいよ。けど、使ってないのがないか確認しよう。

タッパーを購入するタイミングは、基本的に買い替えのときだけです。

できるだけ同じ大きさや形のものに、新調すること。使わず処分したものの失敗を踏まえて買えば、無駄なものは増えません。

足りないときは買い増して構いませんが、使ってないタッパーがないか確認し、必要ないものは処分します。

この方法で必要数を増やさないよう心がければ、きれいな状態を保つことができます。

キッチンのタッパーを断捨離してみた

我が家も、キッチンにあるタッパーを断捨離してみました。

タッパーを、全て出します。

※他にも、使用中のものあり。コンスタントに使ってるものなので、それは残します

断捨離決定のものが、こちら☟

  1. 長男が中学校でサッカーをやっていたとき、氷を作る用で購入。もう使わないので処分
  2. サラダ用で使っていたが、入れると野菜が傷みやすい気がするので処分
  3. 使ってないので処分
    (大きさが微妙なのと、フタが洗いにくそうなのが原因)
  4. 使い古してフタが割れてたり、陶器が欠けてるので処分
  5. かわいくて買ったが、2.3回しか使っていないので処分
    (レンジに使えない素材なのが原因)
  6. 形も大きさも使い勝手がいいけど、色が気に入らず避けがちなので処分

⑥は2色セットで購入したものですが、色が気に入らないのもダメだなと思いました。

使い勝手はもちろん大事ですが、そのうえでデザインや色も気をつけた方が良さそうです。

そして残ったものが、こちら☟

※この他、使用中のものが5つあります

断捨離初心者
スッキリしたね!
kum
写真見るだけで、清々しいよね。

我が家では容器の素材により、入れるものを使い分けてます。

プラスチック製のタッパーは油汚れが落としにくいので、主にご飯などを入れる用に。

ガラスや陶器製のものは、おかず用にしてます。レンジにも入れられて、そのまま食卓に出せます。

保存にもラップが不要ですし、冷蔵庫にも重ねて入れれるので、かなり重宝してます。

断捨離初心者
おすすめとかある?
kum
イワキの保存容器よ!

定番商品で、同じものに買い替えられるところも、気に入ってるポイントです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】iwaki 保存容器 パック&レンジ 7点セット耐熱ガラス おしゃれ 安い つくリおき 冷凍 から 電子レンジ オーブン まで
価格:3300円(税込、送料無料) (2020/12/10時点)

断捨離できるタッパーは結構ある

キッチンの断捨離は、やることが多いです。この記事では、その中でもタッパーについて解説しました。

断捨離初心者
タッパーって、いつの間にか数が増えちゃって。
kum
手軽に買えるし、何個かセットになってるからね...。

断捨離することで、想像以上にキッチンがスッキリします。使ってないタッパーは、思ってるより多いのではないでしょうか?

必要数を維持するよう心がけることで増えすぎをおさえ、きれいな状態を保つことができます。

処分することになった理由を知ることで、購入失敗も避けられますよ。

ぜひ、参考にしていただけるとうれしいです♪

最新情報をチェックしよう!