本の断捨離で変わる!嬉しい効果6つとやり方3Step・コツを解説

断捨離
初心者
本の断捨離を考えてるけど、忙しくて。効果次第で、やろうと思うんだけど。
kum
忙しいなら、なおさらやった方がいいよ!6つの効果を解説するね。

本は棚に入ってると少なく見え、実際は思ってるよりたくさん所有してます。

納まってるとさほど困らないので、放置しがちです。本を断捨離するだけで、色々な嬉しい効果があります!

この記事では、以下について解説しています。

・本の断捨離効果6つ

 

・本の断捨離方法3Step

 

・本を効果的に断捨離する3つのコツ

これを読めば、あなたも本を断捨離したくなりますよ!

ぜひ、最後までお読みになってくださいね。

スポンサーリンク

本の断捨離効果6つ

本を断捨離すると、色々な効果があります。1つづつ解説していきます。

1.部屋がスッキリする

本を断捨離すると、部屋がスッキリします。

断捨離
初心者
それは、簡単に想像できるけど。
kum
当たり前だけど、やっぱり部屋が片付くと気持ちいいよ!

モノが減ると、快適です。少なければ、散らかることもありません。

2.気持ちが軽くなる

本が減るだけで、なぜか気持ちまで軽くなります。

断捨離初心者
うちは、本が散らかってるってワケではないんだよね。

本棚に納まってても、把握しきれません。

kum
把握できてるかできてないかで、気持ちが違うよ!

把握してないものがあるだけで、少なからず心の負担になってます。断捨離すると、それに気づきます。

3.掃除がラクになる

本が減ると、掃除がラクになります。

埃はすぐに溜まりますし、カビが生えたら不快です。断捨離することで、掃除が行き届きやすくなります。

断捨離
初心者
カビ発生してないか気になりつつ、放置してるとこあるわ。
kum
断捨離でそういうとこが無くなれば、心配いらないよ!

掃除がラクになり、忙しくても綺麗な状態を保てれば、ストレスも減ります。

4.本の所有について考えるようになる

本を断捨離すると、所有することについて考えるようになります。

保管してたにも関わらず、読んでないもの。存在すら忘れてたものなど。そういうものがあると知れば、考えさせられます。

断捨離初心者
そのメリットって、何?
kum
「数を増やさないようにしよう」って思うから、スッキリした状態を維持できるよ!

無駄があると知れば、所有数を減らそうと思えるようになり、コンスタントに処分できるようになります。

5.本の購入について考えるようになる

本を断捨離することで、購入の仕方を考えるようになります。

それぞれ、処分することになった理由を考えるからです。

気軽に購入してしまったもの。買ったのに読んでないものなど。

失敗原因を知れば、無駄遣いも減らせます。

6.自信がつく

本を断捨離するだけで、自信がつきます。

断捨離
初心者
たったそれだけで?
kum
出来ないでいたことをやれただけで、すごい満足感よ!

不要なものを処分できたというだけで、自己肯定感が増します

本のみならず、他のモノについても考えるようになり、スッキリ暮らしたいと思うように。

こうなれば、好循環のスパイラルが起こります!

スポンサーリンク

本の断捨離方法3Step

具体的な本の断捨離方法を解説します。

こんまりさんの片付けの魔法を参考に、本のみのやり方に当てはめたものです。

Step1.本を全て床に並べる

家にある本を全て集めて、床に並べます。

断捨離
初心者
いっぱいありすぎて、並べたら大変なことになりそう...。
kum
その場合は、大体のカテゴリーごとに積んでいくといいよ!
  • 一般書籍(読みもの)
  • 実用書(参考書・レシピ本など)
  • 観賞用(写真集など)

本棚に入ってるものも、必ず全て出します。

Step2.一冊づつ残すか決める

全て並べたら一冊づつ手に取り、残すか処分するか決めます。

一冊づつ手に取るのは、触ってときめくかどうかを確認するためです。
※このとき、絶対に中を読んではいけません

断捨離
初心者
なんで読んだらいけないの?
kum
ときめくかじゃなく、必要かどうか考えちゃって、判断が鈍るからよ。

分かりにくい時は、その本が本棚に並んでるのを想像します。これで、うっとりするかどうかで決めましょう。

Step3.収納する

残すと決めた本を、収納します。

本は1ヵ所にまとめ、収納場所を決めます。

断捨離
初心者
なんで1ヶ所に?
kum
場所を決めれば、散らからないからだよ。

まとめれば量が増えても気づきやすいですし、定位置に戻すことで散らかるのを防げます。

本を効果的に断捨離する3つのコツ

効果的に本を減らすには、ちょっとしたコツがあります。

一冊づつときめくかどうか確認しますが、3つのコツを知ることでより考えやすくなります。

1.大切な本は残す

断捨離するといえば、捨てることに集中しがちです。

断捨離初心者
そりゃ、そうよね?
kum
もちろんそうなんだけど、残すものを考えることの方が大事なんだよ。

断捨離は、快適に暮らすためのもの。自分の大切なものまで捨ててしまっては、本末転倒です。

迷わず「これは捨てれない!」と思うものは、残します。

2.しばらく未読の本は処分

購入からしばらく経ってる、未読の本も処分します。

断捨離
初心者
読んでないものを捨てるって、勇気がいるな。
kum
取っておいても、ほぼ読まないよ。読むなら、今よ!

買って時間が経ってるものは、「いつか読もう」と思ってもほぼ読みません。

購入した時が、一番読みたいときです。タイミングを逃したものは、処分しましょう。

3.大事な部分だけ画像で残して処分

処分しようか迷うものは、捨てるのが基本です。とはいえ、後ろ髪を引かれる思いですよね...。

心残りがあるなら、大事な部分だけ画像で残しましょう。これで安心して処分できます。

断捨離
初心者
それなら、処分しやすくなるね。

また必要になるかもという不安が、断捨離を邪魔します。

kum
不安を無くすことが、大事よ!

とはいえ、画像を残しても必要になることは、ほぼありません。

それでも不安を無くす効果は絶大ですし、これで処分できるものは確実に増えます。

スポンサーリンク

ポイントをおさえた断捨離で効果抜群

本は断捨離しようと思っても、なかなかできないものです。

断捨離
初心者
想像以上に効果があるってわかったから、やってみるね!
kum
やったら色々スッキリするから、忙しい人にこそおすすめよ。

本が減るばかりでなく家事もラクになるので、忙しい人にこそおすすめです!

持つべき本を厳選し快適さがわかれば、それ以外のモノについてもスッキリさせたくなりますよ。

ぜひ、やってみてくださいね♪

最新情報をチェックしよう!