イベント

世田谷パン祭り2019はいつから?優先入場は?人気店や食パンも!

Pocket

台風による日程について

10月13日・14日に予定されています世田谷パン祭りは、台風のため13日は中止となり、14日は予定通り開催となっています。この後の状況により、さらなる変更の可能性もありますので、情報に注意してくださいね!

人気のフードフェス。最近はパンフェスも多数開催されていますよね!

パンはおいしいですからね...。

パン派?ご飯派?と聞かれることもあるくらい、パンは身近な食べ物ですよね!

ご飯はしょっぱいものは合っても、あまり甘いものは合わないですが、

パンはしょっぱいものにも甘いものも合う、ご飯にもおやつにもなる無敵の存在です!

今回はパンイベントの中でも歴史のある世田谷パン祭りについてご紹介したいと思います!

題して【世田谷パン祭り2019はいつから?優先入場は?人気店や食パンも!】

それではいってみましょう!

こちらもありますよ!青山パン祭り

世田谷パン祭り2019はいつから?優先入場は?

大人気の世田谷パン祭り。

世田谷パン祭りは2011年より毎年開催され、今年で9回目。

毎年全国から美味しいパン屋さんが集まります。

今年の開催日は...

-開催日-

2019年10月13日(日)・14日(月・祝) 11:00-17:00

となっています。

ここで注意が必要なのが、優先入場の時間(体育館のみ・10:00-10:45)が設けられており、その対象は池尻まちづくりセンター管内に在住の地域の方となっています。

その他の優先入場はありません。

-開催場所-

IID 世田谷ものづくり学校

世田谷公園

池尻小学校第2体育館 ※靴を脱いでの入場となるため、靴袋持参にご協力を...

三宿四二〇商店会加盟店

せたがや がやがや館

-アクセス-

電車

・東急田園都市線池尻大橋駅より、徒歩約13分

・東急田園都市線・東急世田谷線三軒茶屋駅より、徒歩約15分

バス

・渋谷駅南口バスターミナルより、東急バス各線にて三宿停留所下車

世田谷パン祭り2019|人気店・食パンは?

世田谷区三宿エリアでの開催ということで、盛り沢山な世田谷パン祭り2019。

メイン会場1、メイン会場2、その他会場でそれぞれ催しが行われます。

引用元:世田谷パン祭り公式サイト

 

メイン会場1:世田谷ものづくり学校エリア

体育館・校庭・IID 世田谷ものづくり学校の3ヵ所が含まれるエリア。

・都内・関東近郊・全国のご当地パン屋さんの出店

・世田谷パン大学のワークショップ

・校庭:フード・ドリンクのブースと休憩スペース

メイン会場2:世田谷公園エリア

世田谷公園の噴水エリアを中心としたエリア

・世田谷区内の人気パン店の出店

・キッチンカーによるフード販売

・パンのお供の販売:ジャム・はちみつ・グッズなど

その他会場

三宿四二〇商店会・せたがや がやがや館・東京栄養食糧専門学校

・スタンプラリー

・〚買える!袋パンミュージアム〛全国各地のご当地袋パンの販売

・パンの図書室:休憩スペース・塗り絵・風船づくり(無料)

世田谷パン祭りは、パンの他にもパンのお供やフードやドリンクなど1日約120店舗もの出店があり、とても迷ってしまいそうです!

そこで、日程別に出店予定のパン屋さんとお店の場所・その店のシンボルパンをご紹介します。

最近大人気の高級食パンもこちらのシンボルパンで確認いただけますので、ご活用くださいね!

体育館 ※体育館内で出品のパンの販売は13:00からです!!

-13日・14日 両日出店のパン屋さん-

トライベッカ・ベーカリー:東京都稲城市:メープルウォールナッツベーグル

・ドミニクドゥーセの店:三重県鈴鹿市:カヌレ

ドイツパンの店タンネ:東京都日本橋:ブレッツェル

BASE FOOD:東京都非公開:BASE BREAD

ベッカライカフェ・リンデ:東京都三鷹市:ライ麦全粒粉ブロート

・GREEN THUMB:東京都渋谷区桜丘:グリーンサム

・ēcru:東京都西麻布:ダブルチョコバゲット

スコーン専門店 famfam:岐阜県多治見市:リッチハニースコーン プレーン

・L’ATELIER de LIEN:東京都目黒区青葉台:ブリオッシュ

・nemo bakery&cafe:東京都品川区小山:トマトフランス

・夢造りパン工房:神奈川県厚木市:カルビカレードーナツ

お豆腐マフィン&豆乳スコーンguruatsuグルアツ:東京都東上野:豆乳ダブルチーズ&ブルーベリー

ブーランジュリー ラ・セゾン:東京都代々木:洋梨とブルーチーズ

MEIJIDOU:東京都北区王子:蜂の巣クロワッサン

・茶のま乃ぱん処:沖縄県宜野湾市:宮古さん100%使用恋ベニキューブ

・シャンパン☆ベーカリー:神奈川県平塚市:弦斎カレーパン

・ラ・フーガス:東京都あきる野市:スイートポテト

・ブーランジュリー・オーヴェルニュ:東京都葛飾:Wチーズのもっちり塩パン

東京べーぐる べーぐり:東京都西葛西:こしあんべーぐる

・考えた人半端ないって!:東京都清瀬市・神奈川県相模原市:考えた人半端ないって!

考えた人すごいわ・午後の食パンこれ半端ないって!

Matsumotopan:長野県松本市:信州ワインブレッド

・セモア!:東京都町田市:Frizza(フリッツァ)マルゲリータ

ちわたや 自家製酵母パン:長崎県東彼杵市:食パン

・オランジュクレール:栃木県真岡市:真岡ピーナッツまんじゅう

-13日のみ出店のパン屋さん-

・フランスパン:千葉県八千代市:全粒粉100%パン

焼きたてパン ラ・コリーヌ:千葉県松戸市:ごろごろ野菜のカレーパン

・ブーランジェリージョー:東京都西葛西:バゲットJOE

・おへそカフェ&ベーカリー:広島県世羅町:UFO(カンパーニュ)

BAKER’S PLACE:千葉県市川市:イカスミフランス

鎌倉利々庵:神奈川県鎌倉市:利々庵食パン

・はつたもの:東京都江東区東砂:自然発酵のロールパン

・ベーカリー三日月:埼玉県草加市:クロワッサン

ESPLAN:神奈川県横浜市:珈琲あんぱん

・てまりパン:埼玉県草加市:てまりパン

わがままDemeter~デメテール~:東京都立川市:糀ベーグル ベリーベリー

・boulanjerie onni:神奈川県横浜市:カレーパン

・自由が丘 Bake Shop:東京都自由が丘:リンゴの天然酵母アンパン

-14日のみ出店のパン屋さん-

・boulangerie ECLIN:東京都高円寺:すっごいコーンぱん

パン工房ふらんす:神奈川県大和市:24節気のカンパーニュ

パン・アトリエ クレッセント:茨城県竜ケ崎市:ゆめかおり食パン

市東製作所:東京都足立区伊興本町:セレアル

プチフール:福岡県東久留米市:天然酵母ナッツグラ棒

・コッコパン:千葉県我孫子市:マロングラッセクリームチーズ

・パン工房プクムク:東京都中野区南台:プクムクバーガー

・Bread Salon Risa:東京都新蒲田:マスカルポーネチーズ カンパーニュ

・pinatis:長野県長野市:パン・ド・カンパーニュ、ロデヴ

川越ベーカリー楽楽:埼玉県川越市:お味噌のパン

・ムッシュイワン:東京都立川市:モーンプルンダー

Boulangerie le Chien:千葉県市川市:シアンの羽根カレーパン

Boule Beurre Boulangerie:東京都八王子市:フリュイ

世田谷公園

-13日・14日 両日出店のパン屋さん-

・panya ashiya:駒澤:プレミアム

・d´une rarete:等々力:レーズンブレッド

・小麦と酵母 濱田家:三軒茶屋:豆ぱん

・ブーランジェリーボヌール:太子堂:しあわせなカレーパン

ブーランジェリーラ・テール:三宿:しあわせを呼ぶクリームパン

・インド料理 スパイスマジック:下馬:インドのカレーパン

・ぱんや照光:北烏山:フィグノアイヨカン

・Gian Franco:用賀:ジャンクロワッサンチョコラータ

・Boulangerie Convivialite:北沢:モーンゲベック

・市民酒場ジョー:池尻:ピロシキ

glouton:駒澤:渋皮栗のデニッシュ

-13日のみ出店のパン屋さん-

plat:太子堂:Classic(クラシック)

Signifiant Signifie:下馬:40時間発酵バゲット

-14日のみ出店のパン屋さん-

・千寿:羽根木:千寿の食パン

サンセリテ北の小麦:世田谷:天熟食パン十勝

・onka:経堂:クロックムッシュ

IID 世田谷ものづくり学校

-13日・14日 両日出店のパン屋さん-

世田谷パン研究所:小麦・酵母・砂糖・塩に至る全てが純国産の食パン。

世田谷パン祭り2019|まとめ

今回は【世田谷パン祭り2019はいつから?優先入場は?人気店や食パンも!

ということでご紹介しましたが、世田谷パン祭り2019はパンマーケットだけでなく、

パンのお供やフードやドリンクなども販売されます。

他にもワークショップの開催もあり、1日中楽しめそうですね!!

ワークショップは事前予約が必要なものと、当日自由参加できるものがあり、

予約が必要なものは「Peatix」にて9月25日より予約が開始されるということです。

おいしそうなパンの出店がたくさんありすぎて、本当に迷ってしまいますね!!

大人気のイベントだけに行くのは混雑覚悟で行かなければなりませんが、

人気のパン屋さんがこんなに多数集まるイベントはなかなか貴重だと思いますので、

お時間のある方は是非行かれてみてはいかがでしょうか?

 

ということで今回はこの辺で...。

最後までお読みいただきありがとうございました!!

スポンサーリンク