家計・家事

家計簿をつけるメリット4つとつまづきポイント打破で自在に未来設計

Pocket

節約苦手ママ
節約苦手ママ
家計簿にはどんなメリットがありますか?
kum
kum
家計簿のメリットは一言では語れませんが不必要な不安を減らすことができます!

この記事では、

・家計簿のメリット

・家計簿のつまづきポイントと改善策

について詳しく解説していきます。

kum
kum
家計簿は正しいお金の使い方ができているかのチェックツール

家計簿の凄すぎるメリットを知り、つまづきポイントを知ればあなたの役に立つこと間違いなし!

kum
kum
ぜひ最後までお読みになってくださいね

家計簿をつけるメリット4つ

家計簿のメリットといえば何といっても家計の見える化です。

kum
kum
家計の見える化によるメリットを詳しく解説していきます!

-メリット4つ-

1.月ごとの収支把握

2.過去と比較できる

3.計画が立てやすい

4.支出への意識が高くなる

1.月ごとの収支把握

家計簿を付けなければ収支をまとめて把握することはできません

kum
kum
家計を俯瞰することができるのが最大のメリット!

現金のみで管理することもできますがその内訳を知るには家計簿には敵いません。

内訳を知ることにより、現金のみの管理では気づくことのできない無駄遣いや傾向に気づけます

kum
kum
出費が増えても焦らずに対処法を考えられます!

2.過去と比較できる

家計簿をつけていると、過去と見比べることができます。

人は収入が増えると知らぬ間に生活もそれに合わせてしまう傾向に。

少しづつの変化で気づけないものも家計簿ならわかります。

kum
kum
しっかりと経年の変化を確認できるのは家計簿をつけているからこそ!

支出を削る際には過去を参考に減らせる部分を見つけやすく、少ない金額でもやっていけると分かれば安心できます。

kum
kum
比較・分析できれば改善策が練りやすいです!

家計簿をつけ始めたころはわからなくてもその効果はじわじわと出てきます

3.計画が立てやすい

車検などのまとまった出費も過去の家計簿を見れば金額を知ることができるので準備がしやすいです。

kum
kum
子供の学費など数年先のまとまった支出のために計画的に貯めることもできます!

貯蓄金額の合計だけでなく、何にいくら貯蓄できているか内訳まで把握することも可能。

それぞれに必要なお金が順調に準備できているのが簡単にわかり必要以上に不安になることもありません。

kum
kum
数字としてしっかり残っていれば計画を考える際に一から考える必要がありません!

4.支出への意識が高くなる

kum
kum
家計簿をつけていると支出への意識が高くなります

「無駄遣いを家計簿に記入したくない」という気持ちも支出を減らせる要因になります。

kum
kum
書くことにより使い方を考えるようになって、よりお金を大切に使うようになります!

出費を抑えられるものと抑えられないものがわかってきて、意識的にやりくりできるようになります。

家計簿は節約のためでもありますが、それはただ我慢するというものではなく効率よくお金を使うこと。

kum
kum
効率よくお金を使うことができれば、同じ使うでも満足度はかなり違ってきます!

家計簿のつまずきポイント

節約苦手ママ
節約苦手ママ
家計簿のメリットは理解していても続かないんです...
kum
kum
家計簿のつまづきポイントとその改善策を知ることで続けやすくなります!

-家計簿のつまづきポイント-

・なんのために書くかわからない

・書くのが面倒

・項目の振り分けに迷う

・家計簿と残金が合わない

・赤字続きで嫌/赤字が怖い

何のために書くかわからない

家計簿を続けるうえで目的がないと続けるのは難しいでしょう。

家計簿の目的を明らかにしましょう!

教育資金を貯めるため・老後資金を貯めるため・貯蓄を増やすため・旅行資金を貯めるため・無駄遣いを減らすため

長期的なものから短期的なものまでその目的は色々あります。

kum
kum
家計簿をつけることにより未来への不安をなくすことができるんです!

書くのが面倒

家計簿を付ける以上その手間は必ず必要ですが、書き方次第で減らすことは可能です。

こと細かく書きすぎないのがポイントです。

例えば、食費などは予算を決めそれを守るという方法にすれば買い物の中身まで記入する必要はありません。

節約苦手ママ
節約苦手ママ
始めた時はやる気満々なんですが...
kum
kum
家計簿はできるだけすっきりと完結できるように意識しましょう!

項目ごとにレシートを取っておき、詳細はレシートで確認することで記入の手間を大幅に省くことができます。

kum
kum
家計簿の記入は合計金額だけで大丈夫ですよ!

 

●レシートでの管理方法を詳しく紹介しています

家計簿のつけ方|レシートは貼らずにクリップで項目ごとに簡単管理家計簿のつけ方はレシートを有効に活用することで書く手間を省きます。しかも貼りません!貼る手間もですがレシートをノートに貼ることでノートが分厚くなってしまいます。項目ごとにクリップで管理すればそれらが一気に解消できます!...

項目の振り分けに迷う

節約苦手ママ
節約苦手ママ
どの項目に入れればいいのかわからないものがあって気持ち悪いです

項目はあまり細かく設けないのがポイントです。

kum
kum
レジャー費や娯楽費・雑費など悩むようなものはまとめてしまいましょう!

慣れてきて分ける必要があると思った時に分ければ大丈夫です。

レシートに色々な項目が混ざってしまった場合にはその中で金額が多い項目に入れてしまってもいいですよ。

kum
kum
大切なのは無理なく続けられること!

 

●項目の設け方について詳しく解説しています

家計簿の項目分類を簡単に!コツは最小限かつ最適な項目設定が鍵!家計簿の項目分類を簡単にするコツは自分に最適な項目を最小限で設定すること!これで一気に管理・節約がしやすくなります。項目の考え方や選び方、設定の方法を詳細に解説。それでも分類に悩んだ場合の対処法も紹介しています!...

家計簿と残金が合わない

節約苦手ママ
節約苦手ママ
残金が頻繁に合わないんです...

ここで大切なのは、家計簿は残金と合わせるためにつけているわけではないということ。

毎月の収支が把握できて、計画的にお金を管理できているかが大切です。

kum
kum
残金が少し合わないのは気にしなくても大丈夫です

数百円程度なら気にする必要はありません。

kum
kum
使途不明金を無くすことを心がけしっかりと家計管理ができれば大丈夫です!

赤字続きで嫌/赤字が怖い

節約苦手ママ
節約苦手ママ
赤字は見るもの書くのも嫌です...
kum
kum
生活していると貯金ができない時期というのはあります

家計簿は現状を把握し、改善するためのものですので赤字を恐れる必要はありません

赤字を無視することのほうが怖いです。

kum
kum
現状と向き合いどこを削れば赤字を克服できるのかを考えやすくするためのツールです!

家計簿で未来を自在に設計!

kum
kum
お金を貯められるかどうかに収入の多い少ないは関係ありません!
節約苦手ママ
節約苦手ママ
お金を使うのは簡単ですが貯めるのは大変です...

計画的にお金を使うということが大切です。

kum
kum
それを助けてくれるのが家計簿!

家計簿を付けると意識的にお金を使うことができるようになります。

お金を効率よく使えて計画的に貯金することができれば将来の安心につながります。

予算を決めてそれを守って使うことができるなら家計簿はなくても家計管理は可能ですが...

kum
kum
記録が残らない分どうしても無駄遣いを見逃してしまいます

データとして残らないので、計画を立てる際にも使う際にもなんとなくになってしまいます。

家計簿の効果は一朝一夕には出ません。

ですが家計簿をつけていれば見るだけで日記のように思い出すことができます。

kum
kum
家計簿は人生計画に役立ち不必要な不安が減ります!

ぜひ家計簿のメリットを存分に生かし、より安心して楽しく暮らしませんか?

スポンサーリンク