レジャー

五色沼の紅葉2019!見頃時期や混雑、アクセス、駐車場も!

Pocket

今年も紅葉の時期がやってきました。

今回は【五色沼の紅葉2019!見頃時期や混雑、アクセス、駐車場も!】ということでご紹介したいと思います。

五色沼とは、正確には「五色沼湖沼群」と言い毘沙門沼・赤沼・みどろ沼・竜沼・弁天沼など、数多くの湖沼の総称です。

沼によりコバルトブルーやエメラルドグリーンなど色が違い、「神秘の湖沼」とも言われており、2016年にはミシュラン・グリーンガイドの1つ星に認定されているんですよ!

それでは、いってみましょう!

五色沼の紅葉2019|見頃時期

引用元:裏磐梯ビジターセンターHP

五色沼の紅葉は例年10月中旬から11月上旬となっています。

ウェザーニュースの発表によりますと、今年は10月11日現在「色づき」となっており、見頃は10月24日頃から、落葉は11月6日頃からとなっています。

今年も例年通りですね。

五色沼湖沼群には五色沼探勝路(全長約3.6km)というトレッキングコースがあり、いろんな色の沼湖群と色とりどりな紅葉が楽しめます。

五色沼探勝路は片道約70分から90分程度。比較的平坦なコースですが、岩があったり雨でぬかるみができやすいため、注意が必要です。

ちなみにこの一帯は国立公園内の「特別保護地区」に指定されているため、動植物の一切の採集を禁止されています。

五色沼湖沼群で最も大きな沼が「毘沙門沼」。こちらではボートを楽しむこともできますよ!

五色沼の紅葉|混雑は?

紅葉へのお出かけで気になるのが混雑。

五色沼の紅葉時期、特に土日祝日は混雑します。

駐車場はもちろん、国道459号線から渋滞が発生することもあるということです。

せっかくのお出かけですから、できることならば混雑は避けたいところですよね!

ですが、他の紅葉スポットに比べると混雑はひどくなく、比較的ゆっくりと紅葉を堪能できるという情報もあります。

ですのでしっかりと情報収集し、できるだけ空いている時間を狙って予定を立てること、時間に余裕をもって行かれるのがいいでしょう。

五色沼の紅葉|アクセス・駐車場

五色沼探勝路の入口は2カ所あり、それぞれに駐車場と路線バスの停留場があります。

アクセス


磐越自動車道猪苗代磐梯高原ICより約20分

公共交通機関

・磐越西線猪苗代駅より、磐梯東都バス 裏磐梯高原駅行きにて五色沼入口または裏磐梯高原駅下車

・磐越西線喜多方駅より、磐梯東都バス アクティブリゾーツ裏磐梯行きにて五色沼入口または裏磐梯高原駅下車

 

駐車場

裏磐梯ビジターセンター駐車場 (裏磐梯高原駅バス停近く)

駐車台数:約70台

料金:無料

駐車場・公衆トイレ:24時間・無料

開館時間:9:00-16:00(夏季:4/1-11/31)

裏磐梯物産館駐車場 (五色沼入口バス停近く)

駐車台数:70台

料金:無料

開館時間:9:00-17:00

磐梯東都バスでは裏磐梯高原駅⇔五色沼入口間は路線バスも運行されており、2カ所ある駐車場のどちらかに駐車し、五色沼探勝路を片道だけ散策して、帰りはバスを使って駐車場まで戻るということができますので、とても便利です。

五色沼の紅葉|まとめ

引用元:裏磐梯ビジターセンターHP

今回は【五色沼の紅葉2019!見頃時期や混雑、アクセス、駐車場も!】ということでご紹介しました。

2019年の紅葉の見頃時期は10月24日頃から。

裏磐梯物産館ではお土産購入やお食事もでき、無料休憩所もあります。

私のおすすめは裏磐梯ビジターセンター駐車場に7時半頃の到着を目指し、それから五色沼探勝路をゆったりと散策し、散策後に裏磐梯物産館で休憩してからバスで裏磐梯ビジターセンターに戻るというプランです。

このプランでいくと、紅葉を楽しんだ後に少し観光もできてとてもお得!!

猪苗代湖や野口英世記念館もいいですし、喜多方ラーメンもおすすめです!!

会津若松市も近いですし、観光スポットがたくさんあるので楽しみ方は無限!

...と、ついつい欲張ってしまいそうです(^^♪

五色沼は本当に綺麗で、混雑のなかでも行く価値あり!

今年の紅葉は是非五色沼へ行かれてみてはいかがでしょうか?

 

ということで、今回はこの辺で...。

最後までお読みいただきありがとうございました!!

スポンサーリンク