グルメ

カフェドパリ原宿のメニューや混雑、タンブラーやボンボンの中身も!

Pocket

2019年2月に日本に初上陸した、韓国の大人気スイーツカフェ〚カフェ ド パリ〛。

今回は【カフェドパリ原宿のメニューや混雑、タンブラーやボンボンの中身も!】ということでご紹介したいと思います!

韓国の大人気スイーツカフェ〚カフェ ド パリ〛といえば、フルーツパフェ「ボンボン」が人気ですが、今回はその「ボンボン」の中身についてもご紹介しますね。

2月に六本木に初上陸し、その後6月にはルミネエスト新宿店にもオープン、そして11月1日には初の常設店がラフォーレ原宿にオープンしました!

そんな大人気の〚カフェ ド パリ〛について、早速いってみましょう!

カフェドパリ|店舗

まずは〚カフェ ド パリ〛の店舗情報から...

日本初上陸の六本木ヒルズ店は期間限定により9月1日で終了しています。

カフェドパリ ルミネエスト店

リミテッドストア 2019/6/18-

新宿ルミネエストB1F

営業時間:

平日/11:00-22:00

土日祝/10:30-21:30

カフェドパリ 原宿店

ラフォーレ原宿B1F

営業時間:11:00-21:00

2月に初上陸してからは六本木と新宿にリミテッドストアのみの展開でしたが、11月1日にはラフォーレ原宿に常設店がオープンしましたので、期間を気にせずに行くことができそうでうれしいですね!

カフェドパリは韓国・蔚山で2009年創業のお店です。こちらの「ボンボン」はカフェドパリが発祥で、フルーツをふんだんに使用したパフェのことを言います。

カフェドパリの「ボンボン」はテレビでもよく放送されていますので、見たことがある方も多いのではないでしょうか?

「ボンボン」を見たらとっても食べてみたくなるのは、私だけではないはず...。

カフェドパリ|メニュー

「ボンボン」が人気のカフェドパリ。

どんなメニューがあるのか気になっている方も多いはず。

そこで、どんなメニューがあるのかご紹介しますね!

引用元:LINEトラベルjp

ボンボン

・ストロベリーボンボン 1,800円(税抜き)

・青ぶどうボンボン 1,600円(税抜き)

・マンゴーボンボン 1,800円(税抜き)

・ブラウニーボンボン 1,400円(税抜き)

・パイナップルボンボン 1,600円(税抜き)

引用元:LINEトラベルjp

くものスムージー

原宿店限定のドリンクとして〚くものスムージー〛が新登場!

・あおぞらソーダ 550円(税抜き)

・ゆうやけイチゴみるく 550円(税抜き)

※どちらも+100円(税抜き)でクリームのトッピング可

〚くものスムージー〛は、あおぞらソーダがヨーグルトがアクセントのソーダ味。

ゆうやけイチゴみるくが甘酸っぱいストロベリー味となっています。

ドリンク

・リアルグレープフルーツ 1,100円(税抜き)

・リアルイチゴみるく 850円(税抜き)

・リアルオレンジ 1,000円(税抜き)

・抹茶ラテ(HOT/ICE) 650円(税抜き)

・チョコチーノ(HOT/ICE) 700円(税抜き)

COFFEE

・ブレンドコーヒー(HOT/ICE) 550円(税抜き)

・アメリカーノ(HOT) 550円(税抜き)

・カフェラテ(HOT/ICE) 600円(税抜き)

・カフェモカ(HOT/ICE) 650円(税抜き)

・ウィンナーコーヒー(HOT/ICE) 650円(税抜き)

TEA

・アールグレイ(HOT/ICE) 550円(税抜き)

・ジンジャーティー(HOT/ICE) 550円(税抜き)

・アップルティー(HOT/ICE) 600円(税抜き)

・ピーチアンドマンゴーティー(HOT/ICE) 650円(税抜き)

・ミックスベリーティー(HOT/ICE) 650円(税抜き)

・ミルクティー(HOT/ICE) 650円(税抜き)

ドリンクメニューが豊富ですが、「ボンボン」と「くものスムージー」とドリンクの「リアルイチゴみるく」は原宿店の情報ですが、ドリンクの「リアルイチゴみるく」以外の飲み物の情報は、六本木のものですので、参考程度になさってくださいね。

カフェドパリ|混雑

2019年2月に初上陸したばかりの〚カフェドパリ〛。六本木と新宿にリミテッドストア、そして11月1日に初の常設店が原宿にできたばかりですので、気になるのは混雑ですよね!

テレビでもたまに放送されていますし、何といっても美味しそう、かつインスタ映えしそうな「ボンボン」ですから、女子が行かないわけがありません。

日本初上陸の六本木のリミテッドストアがオープンした時には3時間待ち!ということもあったそうで、その後も90分待ちなどの情報があります。

さすがに原宿店は3時間待ちまではないものの、待ち無しで購入することはなかなか難しいと思われます。

土日祝日や冬休みなどには待ち時間が発生することを覚悟されて行かれたほうがよいでしょうね...。

比較的空いている時間としては、開店直後や夕方以降かと思われます。

カフェドパリ|タンブラー・ボンボン中身

タンブラー

カフェドパリのオリジナル商品、タンブラーはもちろん数アイテム展開されています。

オンラインで購入できます。

タンブラー

引用元:カフェドパリジャパンオフィシャルサイト

容量が0.32L、耐熱温度80℃、耐冷温度-40℃

1,382円(税込み)

タンブラーやその他のアイテムもカフェドパリジャパンオフィシャルサイトで購入できます!

ボンボン中身

たっぷりフルーツのパフェ「ボンボン」。

その中身がなんなのか気になりますよね!

「ボンボン」の中身は...

フルーツ生クリームスムージーです!

ちなみに日本の〚カフェ ド パリ〛使われている生クリームは、韓国で販売されているものに比べ、カロリー30%OFF!ということです。

パフェなので、アイスやソフトクリームが入っていそうですが、こちらの「ボンボン」はアイスもソフトクリームも入っておらず、それゆえ溶けることもなくゆっくりと写真を撮っても大丈夫!そんな利点もあるんですね!

ああ(>_<)おいしそう!!!

カフェドパリ|まとめ

今回は【カフェドパリ原宿のメニューや混雑、タンブラーやボンボンの中身も!】ということでご紹介しました。

2019年2月に日本に初上陸し、11月1日に初の常設店がラフォーレ原宿にオープンしました。

〚カフェ ド パリ〛の「ボンボン」はフルーツたっぷりパフェということで、その見た目にやられてしまうのは私だけではないはず(#^.^#)

本当に食べ応えがありそうですが、それは食べてみなければわかりません笑

ストロベリーボンボンも気になりますが、チョコレート好きの私にとってはブラウニーボンボンも気になりますね...うーん...やっぱりどれもおいしそう!笑

その時の気分によってセレクトされてみてはいかがでしょうか?

ぜひ一度お試しを!

 

ということで、今回はこの辺で...。

最後までお読みいただきありがとうございました!!

スポンサーリンク