【王様のブランチ】ミキが高田馬場でコスパ最強絶品グルメを!

  • 2020年2月23日
  • 2020年8月13日
  • テレビ

毎週土曜日に放送されている[王様のブランチ]。

2月22日は人気お笑いコンビ「ミキ」が高田馬場で「1000円でお釣りがくる!コスパ最強絶品グルメ」ということで、グルメ探しをしました。

なんとも響きのある...「1000円でお釣りがくる」「コスパ最強」「絶品グルメ」。

これはとても気になりますよね!!

高田馬場と言えば数多くの学校があり、学生にやさしいグルメの街。

今回紹介のあったお店は...

・オムライスLABO

 

・極厚しょうが焼き専門店 極厚家

 

・cafe au lait Tokyo(カフェオレトウキョウ)

 

・キッチン ミキ

ということで、さっそくいってみましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

オムライスLABO

まず最初に訪れたのが創作オムライスの専門店「オムライスLABO」さん。

ちなみにこちらのお店は「嵐にしやがれ」でも放送されたお店だとか♪

ランチタイムは学生さんをはじめ、若いお客さんでいっぱいになるというお店です。

こちらのお店は券売機で食券を購入するシステムになっており、学割で特盛(通常価格150円)が無料!という、なんとも学生にうれしいお店なんですよ!

ミキが食べたメニューが...

・季節限定の黒トリュフのホワイトソースオムライス 890円(税抜)
サラダ・ポテト・スープパスタ付き
※3月末まで
薄いたまごの中に黒トリュフがたっぷり入っており、たまごの中には特製ガーリックライスが。
黒トリュフの香りを引き立たせるために、ホワイトソースはあっさりめにしてあるということ。

・デミグラスソースとハンバーグのオムライス 890円(税抜)
サラダ・ポテト・スープパスタ付き
ハンバーグは香辛料を効かせているので、デミグラスソースは甘くマイルドにしているとのことです。

オムライスLABO

東京都新宿区高田馬場3-4-18

TEL:03-5937-2530

営業時間:11:30-22:00(L.O.)

定休日:なし

極厚しょうが焼き専門店 極厚家

2件目に訪れたのが「極厚しょうが焼き専門店 極厚家」さん。

こちらのお店は昨年6月オープンの比較的新しいお店です。

ちなみにこちらの店主さんはオリラジ藤森慎吾さんの中学校の同級生なんだとか♪

こちらでミキが食べたメニューは...

・極厚しょうが焼き定食 955円(税抜)
漬物・選べる一品料理・みそ汁・しょうがごはん付き
※タレは醤油・みそ・辛味の3種類から選べます!
厚さ1cm超えのしょうが焼き!お肉ははしで簡単に切れてしまうほどやわらかく”ほろほろ”!!

・極厚しょうが焼き丼 864円(税抜)
漬物・みそ汁付き
※タレは醤油・みそ・辛味の3種類から選べます!


しょうが焼きのやわらかさの秘密は、塩・こしょうを揉みこみ20時間かけて低温調理しているんだそう。
特製ダレはしょうが・タマネギ・ニンニクを煮詰め、毎日継ぎ足しながら作っています。
特製辛マヨで味変するのもおすすめということですよ!

極厚しょうが焼き専門店 極厚家

東京都新宿区高田馬場3-16-21

TEL:050-5361-5783

営業時間:11:30-15:00/17:30-21:00

※仕込み分が無くなり次第終了

定休日:土日祝日

席数:カウンター10席

HP:https://gokuatsuya.business.site/

Cafe au lait Tokyo(カフェオレトウキョウ)

3件目に訪れたのは、こちらも昨年の6月オープンのお店、カフェオレ専門店の[Cafe au lait Tokyo(カフェオレトウキョウ)]さん。

お店にはカウンターやソファー席もあり、くつろげる空間となっています。

カフェオレ専門店ということで、ミルクの種類と量・甘味の種類と量・トッピングを選択。

カフェオレをカスタムして楽しむことができます。

ミキがカスタマイズしたのは...

昴生チョイス

・ホットカフェオレ 480円(税抜)
:ミルク(たっぷり)/甘味は黒糖(普通)/トッピングにタピオカ +100円 (税抜)

亜生チョイス

・アイスカフェオレ 520円(税抜)
:低脂肪ミルク(たっぷり&フォームド)/はちみつ(普通)+30円(税抜)/生クリーム+50円(税抜)
コーヒー氷を使っているので、溶けても味が薄まりません♪


・カフェオレフレンチトースト 680円(税抜)
自家製カフェオレシロップをかけて召し上がれ♪

引用元:カフェオレトウキョウ公式HP

Cafe au lait Tokyo

東京都新宿区高田馬場4-2-28

営業時間:8:00-22:00 ※日曜は20:00まで

定休日:なし

キッチン ミキ

そして最後に訪れたのが[キッチン ミキ]さん。

こちらのお店は、先ほど紹介した[極厚家]のオーナーさんがおすすめしてくれたお店。

1963年創業の57年続く洋食店で店名の由来は、初代店主君江さんの名前からで、「キミ」よりも「ミキ」のほうが響きが良かったので「ミキ」にしたということです。

500円という格安ランチは早大生を中心に大人気のお店です。

こちらでミキがいただいたメニューは...

・ミキランチ 500円(税込)
スープ付き
メンチカツ・チキンカツ・ご飯にはカレーがかかっており、スパゲティも付いてボリューム満点です!

キッチン ミキ

東京都新宿区西早稲田1-20-10

営業時間:11:00-20:00

※学校休み期間(2.3.8.9月の20頃まで.年末年始)は18:00まで

定休日:日祝日

Twitter:https://twitter.com/kitchen_miki

まとめ

今回は「【王様のブランチ】ミキが高田馬場でコスパ最強絶品グルメを!」ということでご紹介しました。

2月22日の[王様のブランチ]で「1000円でお釣りがくる!コスパ最強絶品グルメ」ということで放送されましたが、「1000円でお釣りがくる」「コスパ最強」「絶品グルメ」というとても引き込まれる企画ですよね!

絶品グルメでありながらコスパも最強ときたら、みなさん気になりますよね!

どこのお店もそれぞれにおいしそうで、行ってみたくなりました!

みなさんも機会がありましたら是非行かれてみてくださいね♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
最新情報をチェックしよう!